スピリチュアル

天然石ラリマーの最新情報をバイヤーさんから聞いた話

あなたは天然石ラリマーをご存知ですか?

 

最近、京都で勾玉のラリマーを購入したのですが

そこのバイヤーさんから天然石やラリマーのことを

いろいろ聞くことができたので、その情報をシェアしようと思います。

 

詳しく見ていきましょう!

 

はじめましての方はこちらをご覧ください↓

はじまましての方はこちらから

 

勾玉ラリマーを京都で購入した話

まず、私の購入したラリマーの話です。

今回、初めて天然石の展示会、ミネラルショーに行きました。

 

場所は京都のみやこめっせでした♬

 

そこで、W.Seekerさんのブースをたまたま通り、綺麗な石がたくさんあって

そこで、ブルーレースアゲートなどを購入しました。

そこで、勾玉のラリマーがあるとお聞きして、後日京都で販売されるとのことでしたので

 

後日、また訪問して、購入しました。

訪れたところが、京都の哲学の道の近くにあって、空気がきれいな場所でした

 

近くの写真がこちら

 

 

W.Seekerは拠点は北海道で、全国各地を回られている様です。

 

店員さんがとても人柄の良い素敵な方です。

 

 

facebookから情報をチェックできます♬

 

くわしくはこちら
https://www.facebook.com/w.seeker.jy/

 

ネットなら楽天からも購入できます。

 

くわしくはこちら↓

 

 

 

ラリマーの最新事情

今回、W.Seekerさんから色々と天然石のことをお聞きしたのですが、

ラリマーはドミニカ共和国でしか採掘できないてことを初めて知りました。

ラリマー好きな方はご存じ方と思います。

 

ドミニカに鉱山があるので、ドミニカ人がアメリカのミネラルショーに

出店していることが多かったのですが。ここ最近では

 

中国人がドミニカにあるラリマー鉱山を買い占めるようになったようです。

 

おそるべし中国人!

しかも中国人は商売がうまいらしく、ラリマーの値段を上げている様です。

 

さらにさらに、人口石も混ぜて購入するらしい。。。

 

だからW.Seekerさんはドミニカ人からしかラリマーは購入しないらしいです。

中国人は人口石でも品質が高ければ、気づかなければ問題ないみたいな感覚で

販売している様ですが、これは個人の価値観によるところだと思います。

個人的には、天然石にこだわりたいところです。

 

人口石の問題は、他の天然石にも言えるようですね。

最近では、ラリマーの色も薄いタイプ、アイスラリマー?と言われる

タイプもでてくるようになっているようで

本来あった色の濃い?ラリマーは少なくなっているようです。

大阪では、薄めの色のラリマーも販売されているのをみたことがあります。

値段は安めになっていたと思います。

 

良ければご参考下さい。

 

ココナラで鑑定を受け付けております。

転職の相談や家族のことや恋愛に関するリーディングを受け付けております。

くわしくはこちらから

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!




-スピリチュアル