スピリチュアル

赤目四十八滝のライトアップを見てきたの巻

今回は三重の滝で有名な赤目四十八滝のレビューです。

 

私がこの滝を知ったのは、最近で、近鉄電車の広告で綺麗な滝を見て、行きたい!と思い行きました。

 

今思うとおそらく、赤目四十八滝の荷担滝の写真だったと思います。

 

奈良の宇陀市にある龍鎮神社に行ってから、赤目四十八滝に向かいました。

 

行くと夕方には滝のライトアップもされていました!

 

詳しく見ていきましょう。

 

はじめましての方はこちらをご覧ください↓

はじまましての方はこちらから

 

赤目四十八滝へのアクセス

バスでも行けるようですが、今回は車で行きました。

 

山道の奥に行くと、赤目四十八滝の看板が見えてきます。

 

駐車場

赤目四十八滝の近くまで行くと、駐車場がたくさんあります。

 

意外と奥にまで、駐車場があります。

 

ホテルが見えてきて、ホテルを過ぎたあたりにも、止められます。

 

私が止めたところは、駐車料金が800円でした。

 

だいたい駐車料金は800円でしたが、安いところで500円もたしかありました。

 

トイレも近くに何か所かありました。

 

滝の近くにはないので、早めに済ませておくとよいと思います。

 

近くのお店

駐車場があたりに、お土産屋さんや旅館があります。

 

くさもちが売られていたのが、気になり購入しました。

 

もっちりとしていて、食べ応えがあっておいしかったです♬

 

赤目四十八滝へ

いろんな種類の滝があります。

 

滝を見るのに、入館料が必要です。値段は500円でした。

 

オオサンショウウオを見られるブースが入り口にあって大から小までのオオサンショウウオが観れます。

 

不動滝

どっしりとした滝で、迫力があります。

 

霊蛇滝

小さな滝です。不動滝の近くにあります。

 

千手滝

滝が千手のように分かれているところから千手滝と言われるようです。

 

 

布曳滝

布のような滝です。

とても綺麗な美しいたきで、スタイルの良い感じの滝です。

 

 

布曳滝以降は15:30以降は立ち入ることができなようで、

 

一番のお目当ての、荷担滝は、またの機会となりましたー。残念!

 

滝のライトアップ

滝のライトアップが16:30からされている様です。

 

不動滝と霊蛇滝がライトアップされます。

 

不動滝

 

 

霊蛇滝

 

 

 

 

紅葉の木のライトアップやキャンドルもありました。

 

 

 

 

 

 

 

赤目四十八滝は観光地の様な感じで、神聖な滝というよりは見せる滝のような感じでした。

 

観光地として整備されているので、道は歩きやすかったですね。

 

ココナラで鑑定を受け付けております。

転職の相談や家族のことや恋愛に関するリーディングを受け付けております。

くわしくはこちらから

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!




-スピリチュアル