スピリチュアル 吉岡純子さん 自己啓発

嫌なことがあったときの心構え

 

吉岡純子さんが

嫌なことが起きたときは

その後には良い展開が待っていると

考えることが大切と

言われていました。

 

色んな自己啓発本などでも

言われることですが

ピンチはチャンスや

嫌なことが起きた時が

学べるチャンスなどと

言われます。

 

私もそのように

思います。

 

休職や家族のことで

悩んだ時に

自分が変われたと

感じることもありますし

 

日々の日常での

違和感から

自分の内面について

深く知れたことも

ありました。

 

嫌なことはネガティブに

とらえがちですが

学ぶきっかけや

その後の良い展開が

待っていると

とらえると

少しは楽になれるかもしれません。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

吉岡純子さんに興味のある方は

こちらの記事もおすすめです↓

吉岡純子さんの超人気「エイブラハムの教え2」を購入した4つの気づき

 

宇宙人起業コンサル祭大阪会場で引き寄せを強く実感したこと




-スピリチュアル, 吉岡純子さん, 自己啓発