転職話

あなたが興味のある求人を見つける4つの方法とは!?

 

転職サイトに登録したけど、なかなか良い求人が見つからないということはありませんか?

今回はそんなあなたに向けた、自分で求人を探す方法を紹介しました。

 

①indeedの求人検索で調べる

 

勤務地と自分の気になる職種や会社をキーワードで検索すると

 

いろんな会社が出てきます。

 

応募ページにすすむと、応募が完了になります。

 

中には、エージェントのページに飛ばされることもあります。

 

indeedの求人で、大手のサイトの求人と同じ求人が乗っていることもありますが

 

indeedでしか掲載されていない求人などもあります。

 

indeedの求人はハローワークと同じく、無料で掲載できるようなので

 

資金がない会社でも採用応募のページを作れるみたいです。

 

毎回更新されていくので、後日同じ検索をしても

 

別の会社の応募があるかもしれませんし

 

逆に、応募が終了している企業もあるかもしれませんね。

 

②転職エージェントに登録して、求人を紹介してもらう

 

転職エージェントを介してしか求人を応募していない企業もあります。

 

転職エージェントに登録して、求人が来るのを待つのも一つの手ですね。

 

③ハローワークの求人をネットで検索する

ハローワークもネットで求人を見ることができます。

 

登録するのにハローワークに行く必要があり

 

ネットで検索するには手続きが必要だと思いますが

 

手続きをしてしまえば、ネットで検索できるので

 

わざわざハローワークで検索する必要がないので便利ですね。

 

ただ、応募するにはハローワークに行く必要があるので

 

そこは手間がかかりますね。

 

④転職マッチングサイトに登録する

自分の経歴を登録して、興味のある企業からのオファーを待つ

 

マッチングサイトに登録するのも一つの手です。

 

この場合だと、応募する側が先に登録して

 

企業からの連絡を待つことになります。

 

今まで知らないような企業からのオファーがくるかもしれません。

いかがでしょうか。

自分で求人を調べる方法はいろいろあるので

大手の転職サイト以外にいろいろと探してみるのもいいかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございました!




-転職話