自己啓発 転職話

天職の見つけ方から学んだ3つの気付き

 

こんにちは。

今回は、天職の見つけ方を読んで

学んだことを書きたいと思います。

私がこの本を知ったのは、ストレスフリー大全で

紹介されていたのがきっかけでした。

天職を見つける専門カウンセラーの

中越さんが天職の見つけ方について

ご自身の経験も交えて書かれています。

くわしくみていきましょう!

 

内容

プロのカウンセラーさんが

天職とは何か?

天職の見つけ方や動き出し方

について書かれた本です。

 

ご自身のか独立までの紆余曲折や

お母さまのエピソードなどを

交えて書かれています。

難しい単語などはなく、とても読みやすいです。

 

仕事を食べ物やサッカーに例えて

書かれているところも

分かりやすいです。

 

気づき①天職を見つけるコツは、行動しながら考える

漠然とでもいいから

不安でもいいから

5分でもいいから

動き出す。

これが、大切と書かれています。

やはり、動き出さないと

自分にどう向いているのか

続けられるのかもわからないですよね。

フットワークの軽さが大切かもしれませんね。

 

 

気づき②どんな服装で働きたいから天職が見えてくる

服装には、人それぞれの価値観が出てきます。

服装に興味が無い人でも

その背景を考えると中身を重視する傾向

であったり

同じ飲食業でも

喫茶店と

ラーメン屋では

服装が異なります。

自分がどんあ服装で働きたいかは

ほとんど考えたことがなかったです。

私の場合は、私服が理想なので

フリーランスか

私服で働ける会社かなと

思いました。

 

 

気づき③好きなことは、決められない。振り返ると与えられたもの。

心理学者のことばと共に紹介されています。

好きなことは決められない。

好きなことを受け入れて、出来る範囲で行動する。

振り返ると自分自身が音楽やスピリチュアル

に興味をもつように

なったのも

偶然というか

自分で決めたことではなかった

ですね。

 

そう考えると、自分でコントロール

できない点も多いですね。

ある程度、身をゆだねることも

重要なのかもしれませんね。

 

送別会で転職先を同僚や上司にしつこく聞かれたときの6つの対処法!

 

まとめ

・天職を見つけるコツは、行動しながら考える

 

・どんな服装で働きたいから天職が見えてくる

 

・好きなことは、決められない。振り返ると与えられたもの。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 




-自己啓発, 転職話