転職話

転職活動で企業の裏情報が一目瞭然!?おすすめ転職口コミサイト

こんにちは。游来です。

今回は、転職活動中に企業についての情報を

調べるときに私が使ったサイトをお伝えします。

 

転職サイトや転職エージェントに登録して、

企業の募集要項から待遇や福利厚生について

ある程度知れると思います。

 

ですが、デメリットの情報については

ほとんど伝えられないのが事実です。

 

そこで、企業の悪い面や裏情報、会社の雰囲気を知るために

転職情報サイトを使用しましょう。詳しく見ていきましょう!

 

游来について

大学院卒業後、機械系エンジニア職、営業技術職を経験する。

会社の営業利益が赤字に転落したこと

や残業時間が月100時間以上、

徹夜仕事をする職場環境、

上司や同僚のパワハラ職場環境を理由に転職活動を行う。

 

転職エージェントを活用して、

転職経験3回、上場企業4社を経験する。

 

転職会議

 

現職の従業員と退職済みの従業員からの口コミが見れます。

背景デザインが緑色から構成されています。

ただし、見るには登録が必要です。

 

登録する際にはご自身の職場の内容を記入する必要があります。

内容は、様々で、福利厚生や給料、職場の雰囲気、将来性などです。

登録には費用はかからず無料です。

 

最新の口コミから、10年以上前の口コミまであります。

世代も部署もばらばらで色々な情報が書いてあります。

 

かなり現実的な話が書いてあると思いますので、

転職する際に参考になると思います。

 

転職会議の場合は求人広告があり、

スカウトメールが来る場合もあります。

 

実際に私が登録していた時に大手の企業からメールがと届きました。

転職会議から書類選考、面接に繋がる可能性もありますね。

転職会議のサイトはこちら

 

openwork(前Vorkers)

2019年から名前がVokersからopenworkに変わりました。

 

こちらは、転職会議と違うところは、

口コミのみのサイトになる点です。

背景デザインが青と白から構成されています。

 

こちらのサイトも現職や退職した

従業員の口コミが書かれています。

 

登録は必要で、openworkの方が職務内容を

記入する項目が多かったような気がします。

 

私が登録したときには、各項目について文

字数が何文字以上という条件がありました。

 

openworkの方が、最新の口コミは多い感じでした。

openworkのサイトはこちら

勝太郎の視点

転職会議とopenwokは登録しておくべき!

実際に働いた従業員やパート社員の口コミを知ることができる。

 

転職サイトや転職エージェントからの情報以外、

職場の雰囲気、給料形態、離職状況などの

裏情報が仕入れることができるます。

 

私の場合は、会社に組合がないとか、

経営者がかなりのワンマン経営、退職金がない、

自分が応募する部署の雰囲気、

朝礼の雰囲気などを知ることができました。

 

実際に内定した後に振り替えるとだいたい、

口コミと合っていました。

 

注意点

口コミの内容を参考にするのはいいと

思いますが、鵜呑みにするのも注意が必要です。

 

口コミは匿名で書き込まれているので、

信憑性があるかと言われればグレーです。

 

なので、ご自身で面接に行ったときなどに

、確かめるか、そうかもしれないくらいに思っておきましょう。

 

正確な情報を仕入れるには見極めが重要です。

最新の口コミで、自分が希望する部署の

書き込みを最も参考にしました。

 

個人的には、気になる企業には

ひと通り目は通していました。

 

書き込みの数は企業によって

まちまちなのも事実です。

大手は口数は従業員が多い分、多いですが、

 

中小企業になるとあまり書き込みがない傾向にあります。

そこはご自身で確かめる必要があると思いますね。

 

ヤフー知恵袋も軽く調べるならあり

ヤフー知恵袋に転職や退職に

関するコーナーもあります。

 

自分が気になる情報を

質問している人がいるかもしれません。

 

無料登録すれば、非公開で質問できますので、

自分で質問してみるのもありですね。

 

回答者に信頼性があるのか

自分で見極める必要がありますね。

詳しくはこちらから

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/dir/list/d2078297906

 

いかがでしたでしょうか?

転職活動でうまくいくためにも、

口コミサイトをうまく利用するのも一つの手でですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました!




-転職話