スピリチュアル タッピング 自己啓発

他人の念から自分をガードするにはどうしたら良いか?

こんにちは。

記事を読んで頂きありがとうございます。

 

今回はご質問頂いた内容にお答えしましたので

記事にしてシェアしたいと思います。

スタエフでも語りました。くわしくはこちら

 

モヤモヤしている自分に気づく

まず、他人の念にとらわれている

悩んでいる自分に気づくことが大前提です。

 

自分を観察することが

自分をよりよく幸せに生きる入口だと

思うからです。

さらに言えば、本来の自分で生きるという

感覚です。

 

プロテクトのイメージワークをする

光のバリアをイメージして

リラックスして

自分の周りにバリアを敷くイメージを

作り、安心の空間を作る。

光の玉でも良いと思います。

 

浄化の強い大天使ミカエルやセオリツヒメ

からサポート下さい、お守り下さいと

伝えるのもおすすめです。

 

高次元の存在からサポートをお願いする

高次元の存在、アルクトゥルスと繋がり

アルクトゥルスから浄化のエネルギーを下さいと意図する。

アルクトゥルスは高次元の存在で

感情を癒す見えない存在と言われています。

 

浄化の得意な大天使ミカエル

サポートをお願いするのもおすすめです。

 

ちなみに

高次の存在と自分は対等と考えています。

良い悪い上も下もないと思います。

 

 

他人の念にとらわれているかもしれない

気になって仕方がない方向けの話で

根本的な改善につながる考え方だと思っています。

ここが紐解けるとものすごい癒しと開放感があるので

やめられないのが個人的な思いです。

 

他人の念がしょっちゅう気になってしまう場合は

自分は他人の念にとらわれてしなう自分

という観念があるかもしれません。

 

この観念があると

他人の念が気になり

他人をありのままにみれなくなってしまう可能性があります。

さらに奥深く見ると

自分の観念のそこにセルフイメージがネガティブな可能性があります。

 

その場合は、過去に他人の念にとらわれた自分を

思い出して癒すことが必要だと思います。

 

過去の自分の感情をイメージ上で受けいれて

気分の良い状態に過去の自分を書き換える。

タッピングで言えば

マトリックスリインプリンティングをしたります。

 

くわしくはこちら

過去の自分にアクセスして、過去を書き換えるある1つの方法

 

余談ですが、過去にそんな記憶がなければ

それは過去世からのトラウマ、傷かもしれません。

 

その場合は過去の自分を心で見つけ出して

過去の自分の気持ちを感じて、感情開放をして

書き換えることが大切と思います。

 

 

自分自身で心地良い現実を意図するのが大切

自分自身の波動を高めると

他人の念があっても気にならなくなると

思います。

 

波動を高めるには

ご自身が気分が良くなることをする。

好きな事をする。ぼーっとする。

ホッとすることをされるのも良いと思います。

 

良ければご参考ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

あなたのトラウマや過去の悩みから解放されて

前向きに生きるためのコンテンツをココナラで販売しております。

くわしくはこちら

 




-スピリチュアル, タッピング, 自己啓発