momoyoさん スピリチュアル タッピング 自己啓発

「マトリックス・リインプリンティング」を読んで学んだこと

この本を知ったきっかけは

MOMOYOさんの本

パワーオブラブを読んだことが

きっかけでした。

 

この本から

マトリックスリインプリンティングを

知り、本を運良く購入できました。

今は絶版でなかなか手に入らないですが

フリマアプリなどで

中古で売られていることが

あります。

 

この本はマトリックスが

生まれたきっかけや

マトリックス、EFTのやり方

が書かれていて

 

マトリックスに興味がある方には

特におすすめの本です。

 

この本から

学んだことを

まとめてみました。

 

あゆかさんの

デモセッションの動画からも

学べることは多々ありますが

本からも学べることは

大いにあると感じました。

 

MOMOYOさんのパワーオブラブを読み自動書記で一気に気分がスッとした話&3つの気付き

 

過去世の自分をマトリックスリインプリンティングで癒した話

 

目次

第1部 マトリックス、身体、そして心

 

第2部 エネルギー心理学への招待

(TFTとEFT/マトリックス・リインプリンティング)

 

第3部 マトリックス・リインプリンティング・テクニック

(マトリックス・リインプリンティング・テクニックへの招待

基礎テクニック/マトリックス基礎テクニックを向上させる ほか)

 

その他に

セッションの体験談などが

書かれています。

 

マトリックスの誕生した経緯、流れがある

マトリックス・リインプリンティングの

開発者である

カール・ドーソンさんがマトリックスを

思いついたきっかけが書かれています。

 

もともと

EFTのトレーナーであったカールドーソンさんが

セッション中に

クライアントさんの過去の自分にタッピングする

ことを思いつき

それを提案して実行してもらうと

クライアントが癒されたことが

あってこれがきっかけだったと

書かれています。

 

その他にも

カールドーソンさんの

EFTを知るまでの

意外な苦しい過去なども

興味深い内容でした。

 

マトリックス・リインプリンティングは、エネルギー心理学の一種

マトリックスとは

単一のエネルギーフィールドを意味します。

 

マトリックスはエネルギー心理学に分類されていて

EFT、TFTもエネルギー心理学にあたります。

 

 

マトリックスリインプリンティングには様々な種類がある

マトリックスには細かく分けると

様々な種類のマトリックスがあるようです。

 

代表的なものが

マトリックス・シーン・リインプリンティング

マトリックス・メモリー・リインプリンティング

です。

 

それ以外に細かく分けると

マトリックス・コア・ビリーフ・リインプリンティング(核となる信念、引き金となっている問題)

マトリックス・ライフイシュー・リインプリンティング(人生の課題)

マトリックス・リレーションシップ・リインプリンティング(人間関係)

マトリックス・リゾリューション・リインプリンティング(解消)

マトリックス・ハビット・リインプリンティング(依存症、習慣的な問題)

などがあります。

 

名前で区分けすると

多いですが

 

マトリックスのやり方は基本的に

どれも同じと捉えて良いと

思います。

 

 

感情の影響力の大きさ

この本では

体の細胞に感情を感じる受容体がある

と書かれております。

 

さらには

心臓と脳との関係性

も書かれており

 

自分が感じた感情を

心だけでなく

前細胞レベルで受容しており

 

中でも特に

心臓の影響力は大きいようです。

心臓と脳は交信しているようなことも

書かれています。

 

 

エコー

マトリックス・リインプリンティングを

行うにあたって

欠かせないのがエコーの存在。

 

エコーとは

過去の傷ついた自分のことで

そのエコーは

幼少期の自分から学生の頃や

社会人の大人の自分まで

幅広いです。

 

俗に言う

インナーチャイルドに似たような

感じですが

エコーは子供だけでなく

大人や過去世まであるので

幅広い世代が当てはまるのが特徴です。

 

 

コアビリーフを癒すと癒しが加速する

自分のこれまで生きてきた中で

作り出された

核となるような考えや信念が

コアビリーフです。

 

ここを癒し書き換えることで

トラウマが癒えやすくなると

書かれています。

 

この本では

本の項目からピンとくる言葉を見つけて

タッピングすることで

トラウマのシーンにアクセスして

マトリックスをする流れが書かれていました。

 

実際に自分でやって見ると

トラウマのシーンが思い浮かび

体から感情が抜ける感じがあり

書き換えられたような感覚があります。

 

潜在意識に潜んでいる

トラウマにアクセスしている

感じもします。

 

 

イメージを心臓の中へ届ける

マトリックスで

感情を癒した後に

エコーがしたいことを

イメージ上で実現してあげるのですが

 

そのイメージを全身で感じきり

心臓にイメージを届けると

書かれていました。

 

私自身は

あゆかさんの動画などを

見よう見まねでしていたときは

心臓にイメージを送り出すことは

していなかったのですが

 

実際に

心臓に良いイメージを

送り出すことで

エコーのイメージがより

良いイメージに書き換わりやすくなった

感覚はあります。

 

 

心臓の影響力は大きいようで

3メートルほどの空間を検知している

と書かれており

心臓の持つエネルギーの強さを

感じます。

 

 

未来の自分も癒やし書き換えられる

今思い描いてしまうネガティブな未来に

意識をアクセスして

未来の自分に問いかけて

 

未来の自分の感情や思いを

タッピングでいやして

未来の自分が描きたい未来に

書き換えることもできます。

 

実際にあるシーンで

未来の自分を見て見ると

とても怖がっているような未来の自分

エコーが出てきました。

 

未来の自分に

今の自分がタッピングをして

その自分の感情や思いを

聴いてあげて

感情を解放して

 

未来の自分が

描きたい未来を

イメージ上で作り出し

感じきることで

未来に希望を持てるように

なれた感覚がありました。

 

過去だけでなく

未来までも癒して

書き換えられる

これもマトリックスの魅力かなと

思います。

 

 

マトリックスのセッション例などを

読んでいく中で

自分の過去が見えてきて

マトリックスをすることが多くありました。

 

言い換えると

読みながらマトリックスして

過去を癒し書き換えるみたいな

感じで読み進めていました。

 

この本に書かれている

神聖なるマトリックスや

カールドーソンさんのDVDなども

気になりました。

 

また、機会があれば読んでみたいですね。

 

マトリックスを世の中の人々が

学び実践すれば

世の中は平和に愛に満ちた世界に

よりなっていくと感じました。

 

いや、むしろそうなってきているのかも?

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

EFTタッピングとマトリックスリインプリンティングの違い

 

マトリックスエナジェティクスを読んだ気づき




-momoyoさん, スピリチュアル, タッピング, 自己啓発