momoyoさん スピリチュアル

マトリックスエナジェティクスを読んだ気づき

マトリックスエナジェティクスを

読んだ感想を書きました。

 

この本は

MOMOYOさんの本

パワーオブラブで知ったのが

きっかけでした。

 

量子力学的な話から

手をかざすとクライアントさんが

倒れる仕組みが明らかになります。

 

普段聴けない

不思議な話が盛りだくさんで

面白い内容です!

 

MOMOYOさんのパワーオブラブを読み自動書記で一気に気分がスッとした話&3つの気付き

 

目次

 

第1部 理論篇

マトリックス・エナジェティクスの誕生

医学の問題志向

問題ではなく解決を

現実に科学的転換をもたらす

解決志向を手なずける

 

第2部 実践篇

ツーポイントへ

元型

タイムトラベルとパラレル・リアリティ

マトリックスのセミナー体験

マトリックスの体験談

よくある質問

 

序盤では

量子力学の話などが

メインに書かれていて

個人的には難しめに

感じました。

 

内容は面白いですね。

 

自分の体を光の集まりと捉えてみる

量子力学的にみて

自分の体を光子でできたエネルギー

波のように捉えてみる

自分自身を個体ではなく

光の集合体と意識することで

反応が起きやすいと言われています。

 

体感的には分かりづらい

かもしれませんが

興味があれば

イメージしてみることが

大切と思います。

 

私自身も実際に

自分の体を光の波のイメージで

考えると

イメージ、想像によって

自分自身に変容が起きやすくなると

実感しました。

 

ツーポイント

体のコリや痛みを感じる部分を

2点見つけて

 

そこを指で押さえて

イメージをして

コリを和らげる

体は光でできている

エネルギーと捉えて

良いイメージに書き換える

ようなイメージをします。

 

なんとなくはできて

少し体がほぐれる感覚はありました。

 

しかし、持続させることは

難しいです。

 

なので

なんとなく感覚はつかめたのですが

完璧に掴んだとは

言えないのが

今の感想です。

 

 

おそらく

セミナーやセッションを

受ければ

体感的にコツや感覚が

掴めて

また理解が深まりそうです。

 

そんな気がします。

 

 

 

この本は

かなり内容が濃くて

量子力学やヒーリングなどに

興味のある方には

おすすめです。

 

ロンドンで活躍されている

MOMOYOさんが

手を当てると

 

クライアントさんが

倒れるというのも

このマトリックスエナジェティクス

と共通している感じは

ありますね。

 

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます。

 

「マトリックス・リインプリンティング」を読んで学んだこと

 

自動書記を1年半以上してわかった4つの感覚

 

 




-momoyoさん, スピリチュアル