スピリチュアル 神社仏閣

奈良から世界遺産の熊野本宮大社と熊野那智大社への巻

熊野三山て聞いたことないですか?

最近、熊野本宮大社は耳にして、なんとなく知っていたのですが

熊野三山はヒーラーさんからお聞きして初めて知りました。

熊野三山は熊野本宮大社と熊野那智大社、熊野速玉大社を意味します。

奈良から行くなら、熊野三山行くまでに、玉置神社も行けるなと思い、

奈良から熊野三山と玉置神社に一泊二日の一人旅弾丸ツアー行ってきました!

最初は週初めの月曜日に行くと決意したのですが、その夜にお風呂に入ると

なんか行かないほうが良いという感覚が降りてきて、なんとなく月曜日は

やめておくことに。。。行く気満々だったのですが。

次の日には行けそうだなと感じたので、火曜日の朝から車で奈良から行くことにしました。

車を走らせて、橿原、御所を通りました。

ここまでは、天河神社のときと同じなのですが、そこから、五條方面に車を走らせました。

 

はじめましての方はこちらをご覧ください↓

はじまましての方はこちらから

 

休憩所のこんぴら館でたまたま見た金比羅神社

1時間30分くらい経って、こんぴら館という休憩所が見えてきたので少し休むことに

BGMでセカオワが流れてました。

地図がありました。

 

 

少し休憩して、車に戻ろうと思うと、なんと向かいに鳥居が!?

気になり、近くへ行くと金比羅神社と書かれています。

 

拝殿があるのかと、坂を上ってみましたが、途中で道がなくなっていたので

行くのは諦めました。どうやら、徒歩で30分ほどのところにあるようで

かなり山の上にあるようでした。

 

道路沿いにある丹生神社

その後車を走らせていきます。

トンネルを向けて、すすんでいくとあのうの里というかんばんあたりで

眉間のチャクラが反応した感覚がありました。

何かあるのかなと思いながら運転し、しばらくすると大日川という看板が出てて来て

唐突に道路沿いに神社が!!

あの神社はなに?と気になり、後で調べてみると丹生神社という神社らしいです。

ご神名がイザナギさんでした。

最近はイザナギ神社が良く目につくようで、イザナギとイザナミを祀る

多賀大社にも行こうかなと思いました。

 

十津川の道の駅で綺麗な川を見ながらお昼ご飯

休憩所から1時間以上車を走らせて、なんとか十津川に

たどり着き、道の駅があったので、そこでお昼にしました。

平日でもわりと人が多かったです。

売店や足湯もありました。

 

 

蕎麦屋さんが2階にあったので、そこで食べることに

あったかいおそばに卵かけご飯の定食を注文しました。

特に麺が腰があって美味しかったです!

窓から見える、十津川もとてもきれいでした。

 

 

川好きの私にはたまりませんでした笑

お昼を食べてゆっくりして、休憩を終えて、また車を走らせます。

途中で川が見えることが増えてきて、川の絶景に見とれていました。

 

 

熊野本宮大社

車で熊野川に沿って走ると、建物が見えてきました。

少し、町の風景になってきました。

すると熊野本宮大社に書かれた看板が見えてきました!

やっと到着、本宮大社の裏に無料の駐車場があります。

そして、本宮大社の近くに大斎原があります。

まずはそちらから行くと良いと聞いたので、大斎原から参りました。

大斎原

本宮大社の近くにあります。

駐車場から徒歩で行ける距離で、歩いていると巨大な鳥居が見えてきます。

 

 

田んぼの道をてくてく歩いていきます。

近づくにつ入れて迫力が出てきます!

 

 

 

 

鳥居にを過ぎると、手水舎があります。

大斎原には、大きな立派な熊野杉が並んでいます。

撮影禁止の場所でとても神聖な場所です。

木々の間の道を通ると、言い表せない感じの気持ちよさがあり

とても気持ちよく浄化された気分になります。

木々を抜けると、左手には熊野川が見えて、右手には広場があり

昔、神社の跡地があります。

ここは、もともと熊野本宮大社があったようなのですが

明治の水害で神社が流されてしまい

残った神社が今の場所に移されたようです。

ここに祀られている、ご神名が書かれていました。

杉の木に触れると、木と同調できたような感じがして

木の懐の広さや、壮大さを感じれた感覚になれました。

熊野川の近くに行ける道もあって、川付近まで行きました。

川もとても綺麗で、晴れた空を見ながらとても気持ちよかったです!

拝殿

次は拝殿へ、鳥居を抜けて、石段を登ります。

 

 

拝殿までに、神社が二つありました。

1つは祓戸神社と書かれていました。

拝殿の前まで行くと、参拝の手順が書かれていました。

 

 

拝殿は撮影NGなので、取らず。

ご神名が拝殿に書かれていました。

黒茶色の拝殿で、どっしりとした感じがしました。

拝んだ後は、熊野杉でできたお札と神符を購入しました。

そして、那智大社に向かいました。

予想以上に、那智大社まで時間がかり、1時間以上車を走らせて。ようやく到着

本当は、速玉大社も行きたかったのですが、厳しそう。

とりあえず、那智大社に行くことに。途中で那智の滝を見つけます。

これが那智の滝か!とすごい迫力のある滝です。

那智大社はさらに上にあります。

 

熊野那智大社

駐車場は無料Pがありました。

私は、石段の前の駐車場でおりて、石段を上がったのですが

この石段が多い多い。。

 

売店もあって、売店を見ながらあるくと楽しそうですね。

夕方に行ったのでほとんどの売店は閉まっていました。

ラムネを売っているお店などがありました。

ついに鳥居に到着。

 

 

ですが、まだ石段を登ります。

 

そしてようやく二の鳥居に到着。

 

 

 

鳥居から見える景色は綺麗です!

 

 

 

 

赤色の拝殿とそのよこの神社にお参りをしました。

もう片付けをされている感じで、ぎりぎり間に合った感じでした。

社務所には日本代表のユニホームや澤選手のサインが置かれていました。

私は神札にピンと来たので買うことに

あと、金魚の池も綺麗で気になりました。

なんとか二つの神社を参拝できたのですが、あとはどこに泊まろうか。

なにも決めていなかったので、ホテルを探します。

近くにホテルがあるようなのですが、電話してもつながらずー閉まっていました。

那智大社近くの観光センターに聞こうと思ったのですが、閉まっていました。

ここらへんは平日だからなのか。17時過ぎると、ほとんどてかすべての店が閉まってしまいます。

とりあえず、下山することにー

とりあえず、那智の滝と速玉大社は次の日に行くので。ここら辺の旅館、ホテルを

シリーに聴いて探すことに、でなんとかみつけました。

ホテル浦島です!このホテルなんと私、18年前に泊まったホテルなのですが

なんのめぐりあわせなのか、偶然にもここに泊まることになったのです!

ホテル浦島の駐車場まで車で行き、マイクルバスでホテルへ

 

 

18年ぶりの浦島は、懐かしい限りで、当日予約もOKしてもらい

感謝感謝の思い出に残るホテルでした。

ホテル浦島のおすすめは温泉です。

3つの温泉があり、特に忘帰洞がおすすめです。

早朝に洞窟から見える日の出や波打つ海を眺められます!

温泉宿を探すなら、楽天トラベルがおすすめです。

楽天ポイントが貯まり、割引クーポンもありかなりお得です!

しかも、たまったポイントを使うことも可能です。

くわしくはこちら↓

つづく!




-スピリチュアル, 神社仏閣