スピリチュアル 自己啓発

夢ノートを6カ月続けて感じた5つのこと

今回は夢ノートを

半年やってみて、感じたことや気づきを

まとめてみました。

 

夢ノートをすることで

良い未来を感じられるので

個人的にはとても気持ち良いです。

 

これから夢ノートをしようと

考えている方の参考になれば幸いです。

 

夢ノートを3カ月続けて感じた3つの変化と感想

 

気づきが増える

自分の感情に敏感になっていく

感覚があります。

 

日々の日常を過ごし行く中で

自分が瞬間、瞬間に感じている

感情やイメージに

気付くことが多くなります。

 

過去の昔の

ネガティブな感情、イメージに

気付くときは

 

こんな感情をずっと感じているんだと

驚いてしまうこともありました。

 

気付いたら意識を

心地良い方向へ向けていきます。

 

私の場合は、トラウマ的なイメージは

マトリックス・リインプリンティングや

EFTで感情開放して

書き換えていきます。

 

気付いているようで気付いていない

こともまだまだあるなという印象です。

 

寝起きに気づきがよく

見えてくる感覚があります。

 

あなたの金運がザクザク!アップする13個の方法とは!?

 

人間関係が変わる

心地良さを意識すると

心地良い人間関係かどうかを

意識するようになります。

すると

友人関係も変わっていきました。

 

心地良いと感じない人間関係は

自分にとっては

苦しいと感じることが多く

無意識に我慢していてた

と振り返ると感じています。

 

 

自分の描きたい理想のイメージが出やすくなる。

何回も夢ノートに書き続けていくと

自分が描きたい未来や感じたいイメージが

明確になってくる感じがします。

 

朝起きて

夢ノートを書く前に

描きたい理想、未来が

パッとすぐに

出てくる感じがします。

 

心地良い感覚が変わる、鮮明になる

心地良さを意識すると

本当に今感じたい感情、イメージが

明確になってきます。

 

最初は幸せのイメージ

先行していたのですが

 

最近では

心穏やかなイメージ

出てくるようになりました。

 

自分のなりたいイメージを

夢ノートに書いて

感情を味わうことで

 

より鮮明に

何をイメージしたいのか

チューニングがあってくる

感覚があります。

 

 

心地よい未来を書くのは楽しい

人によって合う合わないがあると

思いますが

 

私の場合は

夢ノートは書き続けても

楽しいですし

 

良い未来、描きたい理想を書いて

イメージして感情を味わうのは

心地良いです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

「ゼロリセットマジック」から学んだ3つの気付き

 




-スピリチュアル, 自己啓発