スピリチュアル スピリチュアル本 吉岡純子さん

あなたの願望実現にきっと役立つ「エイブラハムの教え」の4つの魅力とは?

あなたは願望実現をしたいですか?

 

自分の夢や目標に向かって、行動されている方が多いと思います。

 

そんな方におすすめの本が「願えば、かなう。エイブラハムの教え」です。

 

この本を読めば、願望実現の方法や波動などについて、学ぶことができます。

 

スピリチュアル的な本とも言えます。

 

この本の特徴について詳しく解説していきます。

 

はじめましての方はこちらをご覧ください↓

はじまましての方はこちらから

 

夢を叶えたい方におすすめのエイブラハムの教えについて詳細はこちら↓

新訳 願えば、かなうエイブラハムの教え 引き寄せパワーを高める22の実践 [ エスター・ヒックス ]

「願えば叶う。エイブラハムの教え」の目次

 

特におすすめの項目は◎印をしています。


はじめに
エイブラハムとの出会い

I あなたは忘れたかもしれないが、 思い出してほしいこと

第1章 今この瞬間を「いい気分」で過ごすパワー

第2章 自分が何者なのかを思い出しなさい

第3章 現実はあなたが創造している

第4章 ここからそこへ、どう行けばいい?

第5章 基本を理解すれば、すべてが解決する

第6章 宇宙最強の「引き寄せの法則」

第7章 あなたは思考の先端にいる

第8章 あなたは波動を送信し、受信する

第9章 感情に隠された価値

◎第10章 願望を現実化する3ステップ

第11章 あなたは意図的な創造者となる

第12章 感情の現在地点をコントロールする

第13章 感情を指針とする

第14章 あなたが本当は知っていたこと

第15章 あなたは成長し続ける完璧な存在

第16章 あなたは多様性のある宇宙で共同創造している

第17章 あなたは今どこにいて、どこに行きたいのか?

◎第18章 波動は少しずつ変えられる

第19章 どう感じるかは自分にしかわからない

第20章 人の自由を邪魔すれば、あなたの自由が犠牲になる

◎第21章 たった 秒で現実化が始まる

第22章 感情のスケール

II 思考を現実化する22の実践

22のプロセスで引き寄せの作用点を改善する

22のプロセスを利用する前に

プロセス1 感謝する

プロセス2 魔法の創造の箱

プロセス3 創造のワークショップ

プロセス4 仮想のシナリオ

プロセス5 成功のゲーム

プロセス6 瞑想

プロセス7 夢を評価する

プロセス8 プラス面を記すノート

プロセス9 シナリオを書く

プロセス10 仕事のリスト

プロセス11 節目ごとの意図確認

プロセス12 そうだったら、いいよね?

プロセス13 いい気分の思考はどれ?

プロセス14 部屋を片づける

プロセス15 1万円札の入ったお財布

プロセス16 思考を反転する

プロセス17 「いい気分」の思考に変える

プロセス18 感覚の湧く場所を見つける

プロセス19 お金の流れをよくする

プロセス20 宇宙にまかせる

プロセス21 健康を取り戻す

プロセス22 感情のスケールを上る

 

エイブラハムの教えの概要

ベストセラーとなった『引き寄せの法則』の原点となった一冊を、翻訳した本です。

 

ヒックス夫妻が高次の存在のエイブラハムと対話することになり

 

エイブラハムとの対話で理解した、願望実現できる宇宙の法則の秘密と、その具体的な実践法を紹介した本です。

 

大きく分けて、①波動や願望を叶える宇宙の法則と②願望実現のプロセスの2部構成になっています。

 

吉岡純子さん監修の「エイブラハム教え2」の記事はこちら

吉岡純子さんの超人気「エイブラハムの教え2」を購入した4つの気づき

 

 

あなたにおすすめしたい本書の4つのポイント

 

①自分自身は波動である

私たちは体をもつ物資的な人間ですが、細かい視点で見れば、素粒子のかたまり

とも言えて、素粒子は振動していています。

 

なので、私たちは振動している波動そのものと言えますね。

 

そして、この波動を変えるためには、自分の思考を変えることで波動を変えることができます。

自分の振動数を高めることで、波動が高まります。

振動数を高めるには、良いイメージ、自分が心地良いと感じることをイメージすることが大切です。

 

そして、その思考を思い続けることで、波動は変わっていきます。

 

自分の良いイメージを思い続けることで、自分が興味を持ったことが、現実を引き寄せる。

 

つまり、自分の波動が人や物、環境や経験、状況を引き寄せるとも言えますね。

 

②願望を現実化する3ステップ

 

 

あなたが願望を叶えるには、願望を叶える3つのステップがあります。

 

①求める

まず、あなたが何を求めているか、何が欲しいかを明らかにして

欲しいものを宇宙にオーダーします。

 

自分自身でこれが欲しい!と意識するだけで宇宙にオーダーがいくと書かれています、

 

個人的におすすめは、引き寄せ専用のノートに欲しいものを書き出すのが良いです。

書くことで、潜在意識に入り込みやすいと思います。

 

②答えが与えられる

宇宙にあなたの願いをオーダーすることで見えない存在からヒントが与えられます。

 

おそらく、それは友人の会話やテレビやネットの情報

などから思いもよらぬ形で、気づき、発見が起こり

アイデアが沸いてくるようなことを意味するのだと思います。

 

なので、ご自身の直感に従って行動するのが良いと思います。

 

③与えられた答えを受け取る、すなわち許可する

③が特に重要です。

願うまでには、タイムラグがあります。

願いが叶った状態をイメージして、今後の展開を待つ、楽しみにするのがとても大切です。

 

良くないのが、叶わないことに意識を集中しすぎないことです。

宇宙にオーダーしたけど、何も起こらない、変わらない!と思うと

 

その叶わない感情がかなわない現実を引き寄せてしまいます。

 

なので、自分の夢や目標が叶って嬉しい自分をイメージすることを意識して

これからの展開にどんなことが起こるのかを期待して生活することが大切です。

 

願いが叶っている自分をイメージして受け入れることが重要です。

 

③自分の波動は変えられる

自分の感情が良くないと感じたときに、意識的に自分の感情を良くして

波動を高めることが可能です。

ただし、願った願望と自分の波動が極端に違いすぎると、いきなり変えられることは困難です。

 

今よりもより気分の良い方向に徐々にシフトすることで、徐々に波動を変えることができる。

 

自分の今の気分はどんな気分か?どんな感情かを確認して、今できる楽しいこと

あんなことができたらいいなと感じることに意識していくと、徐々に気持ちが軽くなっていきます。

 

自分の今の波動をキャッチすることに敏感になることで波動を変えていきやすくなりますね。

 

④たった68秒で現実化が始まる。

 

本では自分が何かに意識を向けたときに、引き寄せが起こるとされています、

あなたがもしなりたい自分のイメージを17秒間意識することであなたの波動が動き出します。

 

さらに、68秒間イメージをし続けると、波動の力が十分な力となり現実かが始まるとされています。

 

自分の思考を思い続けることが、今後の展開、自分の人生をつくりだすとも言えますね。

まさに、思考は現実化するということですね。

 

私も車の中や寝る前にイメージしたりして、効果がありました。

仕事の合間や、休憩時間に、68秒間自分の心地良いイメージ、こうなったらいいなと思うことを

意識してみると人生が好転していくと思います。

 

あなたの夢を本気で実現したいと思っている方にはきっと参考になる本と思います。

いきなり本をよめば叶うとは言えませんが、本の内容を理解して実践をしていくことで

よりあなたの人生が好転し、願望実現をすることは可能と思います。

本書の詳細はこちらから

 

 




-スピリチュアル, スピリチュアル本, 吉岡純子さん